工務店の選び方のコツ

新築を主業務にしていて得意分野を持っている

数多くある工務店は、それぞれリフォームや内装工事等、様々な業務を兼業している場合も珍しくありません。注文住宅を建てる場合は、その中から「新築」を主業務にしている工務店を選ぶ事が重要となります。数多くの経験を積んでいる大工が在籍しているといった安心感が得られます。また、他の工務店にはない強み・得意分野を持っているかどうかも重要な比較ポイントです。使用する建材にこだわりを持っていたり、デザイン性の高い家造りを得意としていたりと工務店によって得意分野も異なります。インターネット等で事前に調べるだけではなく、工務店の担当者にしっかりと質問をして「何が得意なのか」確認しましょう。注文住宅を建てる際に自分がこだわりたいポイントを得意とする工務店に絞って選ぶのも失敗をしない工務店選びの方法の1つです。

こちらの要望に応える姿勢・能力の有無

マイホームの建設を始める前に、必ず行われるのが「打ち合わせ」です。打ち合わせは、完成までにかかる期間や予算等の話し合いだけではなく、こちらの意見や要望を取り入れてもらうための場でもあります。依頼者となるこちら側の意見を全て聞いて、しっかりとしたアドバイスをしてくれるかどうか確かめましょう。頭ごなしに否定するだけだったり工務店側の意見を押し付けてくる場合は、他の工務店を選んだ方が無難です。こちらの意見を否定する理由を丁寧に説明してくれたり、代替案を出してくれると優良工務店の可能性がアップします。また、不明点・疑問点がある場合は、出来るだけ質問をして「どれだけ親切・丁寧に答えてくれるか」といった点に注目してください。