ハウスメーカーへ依頼

まずはハウスメーカーへ依頼する方法です。この方法は注文住宅についてあまり考えたことがなくても知っている人は多いのではないでしょうか。テレビCMを流していたりして、多くの人は一度は聞いたことがあるハウスメーカーへ注文住宅を依頼する方法を紹介していきます。

ハウスメーカーのメリット

ハウスメーカーに依頼してマイホームを建てるメリットの1つとして「完成したマイホームをイメージしやすい」といった点が挙げられます。ほとんどのハウスメーカーは、全国様々な地域に住宅展示場を用意していま…

Read more

ハウスメーカーのデメリット

ハウスメーカーで家を建てる場合、打ち合わせのスケジュールや回数が決められていることもあります。材料を発注するためのスケジュールが細かく決められていることも多いです。デザインや内装に使う材料を決める…

Read more

大阪の注文住宅を購入する

夢のマイホームを大阪の注文住宅と言う形で購入する時にポイントになるのは、いかに地域密着の工務店に依頼できるかでしょう。

ハウスメーカーの選び方のコツ

外観や内装で決めよう

ハウスメーカを選ぶ際、展示場に行ったり、実際にそのメーカーが建てた家を見学することもあるでしょう。外観や内装をみて、イメージにぴったり合うものが見つかることも多いです。他にはないようなスタイリッシュな外観に惹かれることもあれば、収納スペースが工夫されていて取り入れたいと思うこともあるでしょう。外装や内装をみて、自分のイメージに合ったハウスメーカを選ぶのもおすすめです。そのためには、複数のハウスメーカーをまわるとよいでしょう。ハウスメーカーによって、さまざまな工夫がなされています。同じような外観や内装で決めかねてしまうことがあるかもしれません。その場合は、使われている材質や費用を比較し検討するのもよい方法です。

担当者の信頼度で決めよう

担当者によっては、お客さまと積極的にコミュニケーションを図ろうとしている人もいれば、質問をしなければ何も話そうとしない人もいます。自分の希望を伝えやすい人もいれば、何でも否定してくるので相談しにくい人もいます。そのため、担当者でハウスメーカーを決めることも大切です。家を建てるためには、外装や間取りなどを決めるために担当者と何度も打ち合わせをしなければなりません。途中で大幅に間取りを変更することもあるでしょう。そのため、自分が信頼できると思える担当者のいるハウスメーカーを選ぶのもよい方法です。親身になって相談に乗ってくれる担当者であれば、自分の希望をしっかりと伝えることができるでしょう。悩んでいるときに的確なアドバイスをしてくれる担当者もいます。

工務店へ依頼

続いて工務店へ依頼する方法です。ハウスメーカーと比べると一般の方にはあまりなじみがないかもしれません。ですが工務店には工務店ならではの良さがありますので、ここでは工務店へ注文する方法を紹介していきます。