ハウスメーカーのメリット

完成したマイホームのイメージが容易で相談もスムーズ

ハウスメーカーに依頼してマイホームを建てるメリットの1つとして「完成したマイホームをイメージしやすい」といった点が挙げられます。ほとんどのハウスメーカーは、全国様々な地域に住宅展示場を用意しています。カタログや資料では分かりにくい壁や床材の肌触りを実際に見たり触ったりして確認する事が出来ます。さらに、担当スタッフからより詳しい情報や流行を聞き出す事も可能です。また、マイホームに関する相談がスムーズに行えるというメリットもあります。資金調達や土地探し等、専門の知識を持っている方を紹介してくれる事も珍しくありません。ハウスメーカー1社で、様々な相談が出来て問題をスムーズに解決出来るといった便利さから利用者が増えています。

完成後のメンテナンス・保証が充実

マイホームの完成までがハウスメーカーの仕事ではありません。住宅が完成してから実際に生活を始めると経年劣化等で屋根や外壁を定期的にメンテナンスする必要が出てきます。メンテナンスは、マイホームで長く暮らすだけではなく、住宅の資産価値が下がる事を防ぐ事にも繋がります。近年では、ほとんどのハウスメーカーが住宅完成後に長期の「保証」を用意しています。保証の期間はハウスメーカーやプラン内容によって異なりますが、20年以上保証しているハウスメーカーも増えているので、契約時にしっかりと確認しましょう。マイホームで長く快適に暮らすために必須となる定期点検や補修を無料や格安の料金で行ってもらえるといった点もハウスメーカーに依頼するメリットの1つです。